「開業するのですが、縁起のいい日はありますか?」


植田先生、こんにちは!

こんにちはマリさん、お元気そうですね。

はい、今お友達の会社設立準備を手伝っているんです。それで聞きたいことがあって……。

何でしょう?

開業とか会社設立のときに、縁起のいい日ってあるんでしょうか?

うん、そうですね。気にする、しないは個人差がありますが、開業のときは吉日!という方も確かにいらっしゃいますよ。

吉日とか縁起のいい日って、大安ぐらいしかイメージがわかないんですけど、他にもあるんですか?

大安、はたしかに一番メジャーな縁起のよい日ですね!結婚式も多いですし。でも、その他にもいろいろあるんですよ!たとえば天赦日(てんしゃにち)はご存知ですか?

てんしゃにち…初めて聞きました。

天赦日は暦の上で最上の吉日とされていて、何か新しいことをスタートするのにぴったりの日と言われています。「この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため天赦日にのみ、「万(よろづ)よし」とも注記される。」なのだそうです。

じゃあ、開業にぴったりの日ですね!!

はい、開業の他にも結婚、結納、引っ越し…などなど、一歩踏み出すのに良い日とされています。

先生!2018年の天赦日はいつなんでしょうか?!

7月以降だと、7/1、9/13、11/28の3日間ですね。

思ったより少ないですね…

そうですね、天赦日は一年に6日前後しかない日なんです。縁起のいい日に振り回され過ぎてしまうのは、開業の日に迷ったら参考にしてみるといいかもしれません。とはいっても、あと3日しかないのでは少なすぎますし……天赦日以外の縁起のいい日についても次回お伝えしますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

はじめての確定申告③ まとめ

はじめての確定申告① 現金出納帳を作ろう

【世界の税金】犬を飼うのに税金がかかる国、ドイツ(2)

はじめての確定申告② 決算書を作ろう

確定申告を出さないと、こんな悲劇が起きるかも

個人事業の開業届が手元になかったので、税務署へ行ってみた。